利尻富士の撮影 2019.03.03 早朝のサロベツ原野

画像

3月に入り、天気予報は稚内地方は土日午前中晴れ。最近は降雪も少なく、例年に増して気温が高い。
道路の雪もほとんど融けた。例年より3週間早いそうだ。

これは白い利尻を撮る絶好の機会と稚内行を決める。

2月までの日本海は天候が荒れるので、絶対走りたくない。


2日は午前中仕事、午後から出かけたが稚内は遠い。

高速、道央道で士別剣淵まで走り、音威子府から浜頓別へ、猿払原野を走って宗谷岬から夕陽に染まる利尻もいいな、と思ったが以外に時間がかかり、断念。

それも豊富温泉手前で天塩に出てサロベツ原野を走り始めたら日没。

稚内まで390㎞あった。

この日は2日の朝に電話を入れて予約した稚内のホテルに泊まる。



空いてなければ車中泊だった。

少し軟弱になってきた。






3日は4時に起きてαCafeのチェック。

5時にホテルを出て日本海側のオロロンライン(国道106号線)を南下する。


一番利尻島に近づくポイントまで走り、6:09の日の出を待つ。

うっすらと利尻富士は見える。


良かった。

雲や靄が掛かっていないようだ。



エンジンを切り、ダウンシュラーフに足を入れて保温して待つ。

月も出ているが、ほんとに薄い月だ。
画像










やがて日の出
画像












この辺りは真っすぐな道路が起伏なりに続く
画像












利尻島の端から端までいれる
画像












徐々に望遠ズームで拡大する

これは冒頭に載せた
画像












さらにズームアップ
画像











朝陽が利尻山頂部を赤く染める

35㎜換算の600㎜まで拡大する
画像


これだけ撮れれば満足。









撮影した場所はこんなロケーション

画像





日が高くなったが、山頂部に雲が掛かってきたので、他の被写体を探して南下する。

オジロワシの番がいる。

利尻富士バックに丁度良い位置まで静かに車を移動して、車の窓を下ろす。

扉を閉める音で逃げられるので慎重に、

それでも一羽逃げられた。
画像












利尻富士を入れて、番なら画になったろうなぁ
画像











サロベツビジターセンターは閉鎖されていた。

そこから利尻も見えたのでパノラマで撮影する。
画像











利尻の山頂だけが輝いてみえるので、海岸線の道路まで戻る。

そして流れ込む川も入れて
画像











ズームアップ
画像











画像

このアングルが岩稜の鋭さが強調される











天塩川を渡って車を停め、天塩川の下流域
画像


河口ではしじみの良く取れる川で、日本では4番目に長い川、長流河川である。










その上流域
画像

左に利尻富士、右にオトンルイの風力発電所が見える。








このまま国道を留萌まで走り、高速に乗る。

サロベツで15㎞ほど内陸を往復したがそれを除いて、稚内から札幌までは365㎞、このルートが一番距離が短く、早いだろう。

13:00頃には札幌に戻ってきた。


念願の白い利尻が撮れた。

おまけに、赤富士も。

エゾジカの群れを入れて撮りたいなぁ。








おまけで、2月27日の昼頃、仕事をしていて、横を向き窓の外を眺めると、カツラの樹の枝でエゾリスがまったりしている。

ゆっくりカメラを構えて、窓ガラス越しに撮る。
画像

窓からリスまでは3m、カメラから窓までは4m、 7mでの撮影、それも窓ガラス越しに。

うまくいった。








あっ、気づかれたか
画像










また、まどろんだので、気づかれていない。

窓ガラスの外側で反射して、中が見えにくいのだろう。

眼を半開きにしながらうたた寝状態。
画像











今度は尻尾を垂れている
画像










これは完全に寝ている。
画像


陽光を浴びて、気持ちが良かったのだろう。

カラスの多い所なので、気を使っているだろうに、可愛いヤツだった。








この記事へのコメント

tetsu
2019年03月03日 20:08
あぁぁ ここまで老人暴走族になってしまうと
家族も手に負えないだろうなー・・・
年々視野も狭くなるから気を付けてよ
prosperity_pie
2019年03月04日 08:33
赤富士とか利尻とかきれいですねー。目の保養になりました。ありがとうございます。でも地名が全く読めませんでした。想像もつかない当て字です。アイヌ語に無理に漢字をあてるのはやめてカタカナにしてくれればいいのにと思いますが。。。今年は本当に暖かいですね。こちらはもうストーブなしで大丈夫です。
山岳一歩
2019年03月04日 10:35
tetsuさん、老人は動けるうちに動いておかなければ、何時ぱったり逝くかもしれないから、焦っています。
この間高齢者免許講習を受けました。
山岳一歩
2019年03月04日 10:37
prosperity_pieさん、
しべつけんぶち、おといねっぷ、なかとんべつ、さるふつ 等普通読めませんよね。
全てにルビ振るわけにいかないので、そのままにしていました。
3月に入って、道路の雪が無くなったので快適にドライブできました。
これからが良いシーズンになります。

この記事へのトラックバック