藻岩山夜間登山 2019.03.23 樹間の街の灯撮影

画像

せっかくの週末はまたも天気が悪い。朝から雪が降った。それで温めていた藻岩山の夜間登山を試みた。

札幌の夜景は新日本三大夜景に選ばれている。

山頂からの夜景は観光客も大勢いて、時間帯にもよるが三脚を立てる余地もないぐらいだ。

それで、今回は画像は荒れるが三脚を持たずに手持ち撮影で通した。

冒頭の写真は登山途中の樹間越しに札幌の夜景を撮る。

カメラはSONY DSC-RX10M4



この日は朝から雪、淡雪だが窓の外の枝に積もる雪も花のようだ。
画像













笹の葉の上にも新雪が積もる
画像









夕方、18:00に旭山公園の駐車場から藻岩山を目指す。

慈恵会病院ルートだと街の灯は馬の背を過ぎないと見えない。


足元はスパイク長靴。

気温は街中で-3.3℃といっていたから、山頂では-6~7℃だろう。

雪灯りでヘッドランプもいらないぐらいだが、不測の事態に備えてヘッドランプを灯して歩いた。

生憎小雪が舞う。

最悪、眺望はないかもしれない。


早速、樹間から街の灯が見えだすので撮影、これ以上は撮れなくなるかもしれないので、こまめに撮影する。

撮影時にはヘッドランプは消した。
画像













徐々に高度を上げる
画像













樹間が薄く、枝ぶりの良いところを選ぶ
画像














画像












藻岩山も入れてみたが、かなり明るくしないと山の形が見えないので街が飛んでしまった。
画像















街の灯りを玉ボケにしてみた
画像














緑色は手前が観覧車の「のるべさ」、後方がテレビ塔
画像













更に高度を上げ、T4分岐よりも上で
画像













画像














枝越しに緑の玉ボケを
画像













画像













馬の背を過ぎて高度を稼ぐ

久しぶりの登山なのでペースはゆっくり

それでも確実に山頂に近づく

山頂手前の石仏
画像













19:30 山頂到着、雪は止んでいる。

すぐ展望台屋上に上がり札幌を俯瞰する
画像













展望台には観光客はまばら、拍子抜けだ。
画像














パノラマ撮影してみる
画像














黒い部分が自宅付近の円山
画像











下山開始

新雪はスパイク長靴もとられる

久しぶりの藻岩山登山で、心地よい足の疲れだ。

山頂付近の樹間から街の灯を
画像















20:45 旭山公園まで降りてきた

月が赤い、その月を望遠で撮ると月の中に木の枝が入った
画像












旭山公園から街の眺望
画像












登山中は山頂や旭山公園以外は誰にも遭わなかった。

撮影中は雪も止んでくれたし、気温も低く汗もかかなかった。

何十回と登っているので登山道の様子は手に取るようにわかっている。

訓練不足だがそれほど脚にはきていない、脚力温存、また登ろう。











この記事へのコメント

prosperity_pie
2019年03月25日 07:28
札幌の夜景が三大夜景に選ばれているとは知りませんでした!月が写りこんでいる最後の一枚が特に印象に残りました。いつも思うのですが夜や早朝に山に行ってクマに遭遇しませんか?気を付けてください!今日はこちらも寒の戻りで寒いですがこの前は20度を超えていました!
山岳一歩
2019年03月25日 09:20
prosperity_pieさん
いつの間にか函館が抜けていました。びっくりです。
満月では有りませんが赤い月でした。街の灯が明るすぎて空の雲が赤くなっていました。
樹間からの街の灯を撮りたかったので麓から登りました。
山頂からの撮影ならロープウェーでも良かったのですが、まだ一度も乗ったことはありません。いつも歩いています。
この日は最高気温が2~3℃ぐらい、積雪も8cmありました。
まだ、春は遠い、という感じです。
羆はもう冬眠から覚めていますね、あまり気にしたことはありませんが、出没する可能性はありますので用心しています。

この記事へのトラックバック