平成最後の日 2019.04.30 平成は40歳から71歳まで

画像

平成最後の日、今日も天気が良い。早朝から石狩川河畔のマクンベツ湿原に、水芭蕉の撮影に出かけた。

最盛期を過ぎて葉が大きくなっていたが、まだ白い苞は美しさを保っていた。

カメラはゴルフの途中で撮影するコンパクトデジカメ以外はSONY DSC-RX10M4







最近の写真を載せる。

4月18日 函館出張の朝、函館山に登ってみた。

山頂からの駒ケ岳はあいにくかすみが掛かっており、鮮明には撮れなかった。

港を見下ろす
画像














八幡坂を入れて
画像














足元に小さく聖ハリスト教会の緑の尖塔が見えた
画像







青函トンネルが開通し、連絡船が廃止された翌年が平成元年だった。

その前年まで2年半函館で仕事をしていた。

函館は思い出深い。



立待岬を入れて津軽海峡を見下ろす

潮の流れが模様のようで美しい
画像















恵山方面を入れると朝陽が当たり、津軽海峡が輝く
画像














4月21日 私が幹事のゴルフをグレート札幌で開催したが、コースから見える山々がとても美しかった。

SONY DSC-HX90Vのコンパクトデジカメで撮影
画像

樽前山と風不死岳(フップシ)











恵庭岳と漁岳(イザリ)
画像














夕張岳の見えるコースもある
画像













4月27日 早朝の柴犬「春」の散歩で、近くの公園に咲くエゾヤマザクラとレンギョウ
画像












モミの木をバックに
画像













カエデの新芽も出てきた
画像













公園のネットフェンス越しにエゾヤマザクラとレンギョウが咲き誇る
画像















4月28日 奈井江のゴルフ場から見える樺戸山塊の神居尻山

カメラはSONY DSC-HX90V
画像













4月29日 美唄のゴルフ場から見えた樺戸山塊のピンネシリ
画像














そして、平成最後の日の今日、石狩川河畔に広がるマクンベツ湿原
画像












木道が川べりまで続く
画像













ヤチハンノキの根本に広がる水芭蕉の群落
画像













まだ綺麗な白い苞を持つ水芭蕉
画像













湿原とヤチハンノキ、枝ぶりに特長がある
画像














石狩川から遠く増毛山塊を望む

左から浜益岳、幌天狗、中央奥に群別岳、奥徳富岳(尾白利加岳)、南暑寒別岳

数年前のこの時期に、この山群を登っていた。
画像












明日からは新年号の「令和」が始まる。

GWも中盤だが、明日からは天気が崩れる。

様子を見ながら撮影旅行に出たい。


後半は毎年恒例の松前桜祭りを見に行こう。

今年は北斗市の桜ロードも見てみたい。

天気の良いことを祈る。










この記事へのコメント

tetsu
2019年05月01日 05:26
明けましておめでとうございます
年号も変わり 心新たに生活せねばと・・
旧年もよく徘徊しましたね 年を考えて行動してくださいよ
これからもお手柔らかにお付き合いをお願いします
山岳一歩
2019年05月06日 17:01
返事が遅くなり申し訳ありません。
明けましておめでとうございます㊗
本年も新たな御代も旧年に増しましてお引き立てください。
歳を重ねるごとに気がせくように思います。
思いついたら後で、などと思わずすぐに実行、心残りを残さずに過ごしたい、と思います。

この記事へのトラックバック