伊達紋別岳登山 2020.04.12 虎杖浜温泉と羊蹄山

DSC07415.JPG

温泉巡りツアーに行ってきた。街中は新型コロナウィルス感染で北海道はまた緊急事態宣言発令、いったいいつまで続くコロナ禍。

そんな中、6:00に札幌を出発。


冒頭の写真は伊達紋別岳の山頂より洞爺湖の景色。

すばらしい天気に恵まれ、11:00 715mの山頂に立つことができた。


カメラはSONY DSC-RX10M4


自宅を出て中山峠を7:00に通過

峠からは予想通り、雪をいただく羊蹄山がすっきりと見えた。

これにはMoさん、Suさん、Saさん、いつもの温泉ツアーメンバー皆感激

DSC07398.JPG





縦位置で足元の雪景色も入れてみる

DSC07399.JPG




喜茂別から洞爺湖に入る
洞爺湖畔から羊蹄山をパノラマ風に切り取る

DSC07400.JPG





羊蹄山を大写し

DSC07402.JPG





湖畔全周で43㎞、この周囲には彫刻が58基設置され、彫刻公園としても名高い

そのひとつと羊蹄山を入れて、ブロンズの巨大な面と羊蹄山の対比が面白い

DSC07403.JPG




すぐ傍の有珠山、そして昭和に畑の中から隆起した溶岩ドーム「昭和新山」を観に寄ってみる

ドームからは今だに水蒸気を吹き上げる

DSC07405.JPG





ドームを拡大すると

DSC07406.JPG




撮影に興じ伊達紋別岳登山口駐車場に着くのが遅れた

太陽の園付近の登山用駐車場にはすでに2台の車

単独行の女性が身支度を整えている

我らも慣れたもので、簡単に支度を整え、8:50に出発

いきなりの急登を喘ぐと、3合目の展望台から有珠山と昭和新山、遠くにニセコ連峰が見渡せた

DSC07407.JPG



まだ雪の残る尾根道をたどる

天気は良く、気温は低いものの微風、絶好の春山登山日和だ。

遠くに目標の山頂が見えてきて、俄然登高意欲が増す


7合目を過ぎて、小さなポコを3度ほど乗り越える

振り返るとMoさんが我々を撮影している

DSC07408.JPG




前紋別岳を通過、すばらしい景色を予感させる

山頂はもうすぐ

DSC07409.JPG




山頂手前のポコ雪面をトラバース

いよいよ山頂

鐘と山頂標識を入れて、

DSC07410.JPG





絶景だ

山頂に雪はほとんど残っておらず、眺望を楽しむことができた

DSC07411.JPG

有珠山に雲の影が掛かる。

その隣に小さく昭和新山、圧倒的な羊蹄山、洞爺湖の真上にはニセコアンヌプリとその連峰





噴火湾(内浦湾)と伊達市街、道南の山並みも入れてパノラマ撮影

DSC07414.JPG





振り返って、前紋別岳方面、遠くの鉄塔横に室蘭岳(鷲別岳)も見える

DSC07416.JPG





なごり惜しくもう一度羊蹄山を

DSC07417.JPG





下りは急な斜面を降りる

途中で太ももが痙攣しそうだ


多くの登山者が登ってきていた。
人気の山なのだ。

12:25 下山  登り2:10 下り1:30 山頂休憩0:10

とにかく足が痛い


40分ぐらい走り、虎杖浜の温泉「ホテルいずみ」の露天風呂で太平洋を眺めなが体を休める

北海道の温泉番付では西十一枚目

やや茶色のアルカリ性の温泉はつるつる、Moさん喜ぶ

彼は塩別のつるつる温泉が大好きなのだ

湯上りのビールも最高、Moさん運転ありがとう


そこから約20分、白老の「牛の里」というレストランで白老牛をいただく

山に登り、温泉に入り、おいしいものをいただく、これが温泉ツアーの目的

DSC07420.JPG

ワインがはかどる




コロナ禍でオープンが1ヵ月延期された近くのアイヌ文化施設「ウポポイ」の外観だけ見に行った

DSC07421.JPG

内部展示も早く見たいものだ




さらに近くの卵屋さん「マザーズ」のショップが本日開店ということで立ち寄った。

お目当てはシュークリームだったのだが、すでに売り切れ、プリンをいただいたが、絶品であった。

牛肉とワインの後には最高だった


早くコロナ禍が沈静化してくれないと仕事にも影響が出そうだ。

すでに飲食店や札幌の繁華街はたいへんなことになっている。


応援したいのだが、外出もためらわれる。

せめてコロナウィルスの希薄な郊外に出るしかない。


次の温泉ツアーまでにピークが過ぎていることを祈る。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • tetsu

    山登りと温泉それと豪華な食事・・・いいなー
    いつ招待されるかなー 天気が良くてよかったね
    2020年04月13日 19:45
  • 山岳一歩

    tetsuさん
    温泉ツアーは一年間の4人のスケジュールを吟味して決めています。後は天気次第。
    車は4人乗りですので、別に温泉と食事プランをつくりましょうか。
    忘れてた、カメラも持って(笑)
    2020年04月14日 08:47