石狩の食材 2020.05.09 春一番の石狩漁港の食材

DSC07707.JPG

コロナ禍はGWで終わらなかった。北海道、とりわけ札幌は感染者も多く特定地域になって5月末までは緊急事態宣言のまま据え置かれる。

一応、感染者数も徐々に少なくなってきているので、5月15日頃には中間で様子をみるらしい。

温泉ツアーの会も今日9日は旭岳温泉だったのだが、旭岳姿見の池までのロープウェイも運行中止になっているし、コロナ禍のこともあるので自粛することにした。

冒頭の写真は石狩漁港の朝市で購入してきた食材。

名物のミズダコ。

足も二本だけ、頭も小ぶりのものを選んだのだが、バットに入れるとかなり大きい。

8日は天気が良く風も弱かったので、9日の朝の漁はあるだろう、と石狩漁港に出かけてみた。

この時期、シャコ(蝦蛄)が獲れ始める。

いつもより一時間早めて5:00から柴犬「春」の散歩を済ませ、6:20に自宅を出発。

石狩漁港までは丁度25㎞、新川通りを走って45分。

お目当てのシャコは獲れていた。

今朝網から外しすぐ茹でたもの。

オス7匹で1000円也を14匹購入、

DSC07709.JPG

以前は6月に入ってから買いに走ったものだが、最近は漁が早まっている。

6月中旬まで楽しめる。

漁によって、オス一匹150円~100円、品薄で300円の時もあった。

この時期はミズダコも美味しい。

夏のホッキ漁まではヒラメ、カレイも獲れる。

それから、ワタリガニ、これも食材としては美味で高値で売買される。

DSC07712.JPG

自宅近くのイタリアン「カルタ・パコ」では紙包のスパゲッティの食材にもなる。

濃厚でとても美味しい。

ワタリガニは二ハイで1000円、ちなみにタコは2000円弱。


朝市の近くの路上でこの時期の山菜を売る行商が立つ。

まだ若いサワブキと出たばかりのウド、タラの芽を購入した。

DSC07715.JPG

これらは一束300円で占めて900円、今晩の天ぷらになる。


新川通り沿いにある前田森林公園に寄り、まだ雪の頂く手稲山をカナル越しに撮ろうと思ったのだが、5月31日まで駐車場は閉鎖。

撮影は諦めた。

8:00に帰宅し、早速タコとシャコを捌き、カニを味噌汁にして朝食。

豪華な朝食だ。

DSC07717.JPG





DSC07721.JPG


お昼はシャコで一杯、これが楽しみだ。

頭を落とし、両側から大胆に鋏を入れて殻を外す、もう慣れたもので一人で多い時には20匹も食べた時がある。

甲殻類は大好きだがカニとも違いビールがはかどる。

子持ちのメスは体も小さいが値も張る。

今日で一匹250円もしていた。

私は身が大きいオスの方が美味しいと思う。

お寿司屋さんで使うシャコはメスだ。

子持ちは秋シャコの方が美味しいと思う。

昨日は行者ニンニクを酢味噌和えで楽しんだ。

こうして、北海道の春の食材を楽しむ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tetsu

    コロナ休暇を満喫してますね
    札幌は外出禁止だよ爺ちゃん・・タコの刺身やジャコを
    堪能したく石狩まで徘徊するのはよくないよ
    今はただ忍あるのみ 頑張ろう・・
    2020年05月09日 13:09
  • 山岳一歩

    tetsuさん
    春の食い気には負けました。
    7:00過ぎの石狩漁港は釣り人の車で一杯、朝市は4店だけ、寂しいものでしたが漁はいつも通りでした。
    あまり美味しくてつい飲みすぎてしまいました。
    2020年05月10日 05:44
  • prosperity_pie

    石狩町は高校時代通ってましたがこんな市場があったとは知りませんでした!新川通り、懐かしいです!毎日バスで通ってました。石狩町って実は漁港のまちだったんですね。山菜はやっぱり天ぷらが一番おいしいと思います。海の幸と合わせると最高ですね。北海道は春の苦み食材が豊富でいいですね!
    2020年05月11日 15:35
  • 山岳一歩

    prosperity_pieさん
    もう20年ぐらい前に石狩湾新港に漁港が移りました。
    それ以前は厚田まで魚を買いに出かけたものです。
    漁師さんとも仲良くなりましたが、もうすでに亡くなりました。新川通りは最近はすごく良い道路になり、快適にドライブできます。桜並木も徐々に大きくなってきました。
    長い冬が終わって一気に春めいていくこの季節感がたまらなく、それに美味しい食材が目白押しです。
    嬉しい季節なのですが、気分は晴れません。
    2020年05月11日 16:21