凍る青い池 2020.11.27 一日遅かったがめげず撮影

DSC00705.JPG

αCafeに美瑛青い池の写真が載った。立ち枯れ木の周りだけが融けているが回りは白い雪で覆われた青い池、これを撮りたかった。

カミさんを車に乗せて27日の午後13:00に出かけた。


結果は一日遅かった、と管理者の言。

26日の午前中まで理想の状態で、午後から大雪が降り、気温が下がり池が氷と雪で覆われてしまったとのこと。

撮りたい写真は、来シーズンを待とう。


カメラはSONY DSC-RX10M4

高速道央道は美唄付近で降雪はあったが凍結もせず快適にドライブして、15:30に到着。

青い池付近はもうすっかり冬化粧、針葉樹に雪が降り積もりすっかりクリスマスのイメージ。

道路も積雪しているが新雪なので60㎞/hで走れた。


カミさんを湯元白金温泉ホテルの日帰り入浴に置いて、早速青い池に出かける。

15:45ぐらいから、わずかに湖面が見えるところを探して撮影開始、これが冒頭の写真。


続けて、降る雪の量は少ないが雪を意識して

DSC00708.JPG




フラッシュをたいてみた、湖面に映る樹影も良い
DSC00709.JPG





岸のまだ薄氷に雪

DSC00712.JPG


ライトアップは16:30ということで車で待つ。




当たりを付けておいた場所で撮影を開始するが、開いた湖面にライトが届かない。

斜光が綺麗だ

DSC00713.JPG





このアングルは良い

DSC00714.JPG





開いた湖面にわずかに光が届いた

DSC00715.JPG




色が変わった、これも幻想的

DSC00718.JPG





普通はこのような写真が多いのだが、あまり興味は無い

雪が降るか、星が出なければ、と隣の三脚を据えた女性達の話に納得

DSC00752.JPG





望遠で切り取る

DSC00719.JPG





こんなワイルドな画も良いものだ

DSC00736.JPG




樹に赤いライトが当たり、残り紅葉を映す

DSC00739.JPG





突然、林の向こうからライト、これも面白い

DSC00744.JPG





最後に、パノラマ風にトリミングしてみた

DSC00755.JPG



17:00過ぎにカミさんを迎えに行って温泉の感想を聞くと「貸し切り状態でとても良かった」と

この宿の日帰り温泉は20:00まで、900円だが冷えた体を温めるのには良いのだろう。

もう一度青い池に戻り、一緒に見た。



美瑛の街で食事をして21:20に帰宅


青い池のライトアップは楽めたが、あまりライトアップは上手ではないのでカットに工夫は必要だろう。









ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tetsu

    またもかみさんと 冷えた体を温めて上げれるね
    2020年11月28日 15:24
  • 山岳一歩

    tetsuさん
    長距離ドライブは相方が居た方が安心ですよね。
    温泉を餌に連れ出します。
    写真にはちっとも関心がありません。
    2020年12月01日 08:15