道東撮影旅行 2021.02.12~14 厚岸から春国岱まで

DSC02321.JPG

二日目13日の朝はビジネスホテルで造ってくれたお弁当を部屋で食べ、7:00に出発

今朝は少し寒さが厳しいようだ

それでも-12℃


今日の最終目的地は野付半島

まず厚岸に向かう


冒頭の写真は厚岸手前で霧氷がとても美しいので、昆布森の方へ向かって川岸を走ってみる

カメラはSONY DSC-RX10M4


農家の犬達(数頭)に吠えられながら撮影

こんな時は至福の時だ


7:56 

DSC02316.JPG




この霧氷は圧巻だった

DSC02324.JPG



8:21 厚岸に入る少し手前の国道横展望台から

DSC02329.JPG

初めて寄ってみたが、この眺望はすばらしい


あの大橋の上から厚岸湖を撮影してみよう

橋の手前のコンビニに車を駐車させてもらい橋を渡る


何と漁をしている人がいる

まず全景をパノラマ撮影

DSC02350.JPG




ここでカメラとレンズを超広角に替えて

SONY α7RⅣ+FE12-24㎜F2.8GM

湖岸の牡蛎番屋に戻ってくる船

DSC01557.jpg




その航跡が綺麗だ

DSC01565.jpg




RX10M4に替えて

DSC02343.JPG




厚岸湖から海に向かって氷が流れている

その氷の上にオオワシが乗る

DSC02356.JPG





遠くにも

DSC02358.JPG




弁天島で漁をする人達

きっとアサリかシジミ漁だろう

DSC02360.JPG





湖岸の牡蛎番屋と船着き場

DSC02361.JPG





港側の橋歩道に移ると眼下にハシビロガモが流れる氷の中を行く

時折潜るから何か漁をしているのかもしれない

DSC02367.JPG




沖から戻る牡蛎船

DSC02374.JPG



これで厚岸を離れて霧多布に向かう

10:40 霧多布湿原展望台から湿原の眺望、左側は嶮暮帰島(けんぼっきじま)

DSC02379.JPG




夏にはここからカヤックで湿原をクルーズする

DSC02383.JPG




遠くに雌のエゾジカの群れ

親子を捉えた

DSC02389.JPG

少しハイキーにして茅の色を優しく出してみる




10:52 琵琶瀬展望台から12㎜超広角で撮影しトリミングしてパノラマ風に仕上げる

DSC01580.jpg

とにかく広い湿原だ




またRX10M4に替えて部分を切り取る

DSC02390.JPG




水辺の生活、冬の湿原の色合いがとても綺麗だ

DSC02392.JPG




浜中の市街地方面

DSC02393.JPG




これから向かうアゼチの岬方面(左)、右端に霧多布岬灯台が見える

DSC02399.JPG

手前の草原にエゾジカが三頭いるが探せるかな



これが対岸のアゼチの岬

この右端の方に先ほどの琵琶瀬展望台がある

DSC02402.JPG

岬の先に小さな小島と左奥が嶮暮帰島(けんぼっきじま)




小島の海面付近に飛沫が凍る

DSC02411.JPG




浜中の寿司屋で握りを10貫ほど食べて昼食

根室の風連湖にある春国岱(しゅんくにたい)に向かう


13:22 春国岱の木道を歩く、左は夏は汽水湖だが結氷している

DSC02412.JPG




直角に曲がる先の橋が壊れていてそれ以上は行けない

ここから浜側を歩いて戻る


わずかな枯れ草を糧に生きる牡のエゾジカの群れ

DSC02419.JPG

この波消ブロックの先はオホーツク海

流氷に閉ざされていた




草地で日向ぼっこする親子

DSC02425.JPG

エゾアカマツの枯れ木が続く背景がとても望洋としている

吹雪いたら寒いだろうなぁ

いい画が撮れるかも、だが吹雪の路は走りたくない



そっと正面に回ってみる

雪の上に覘かせたわずかな草地でまどろむ親子の優しい顔が写せた

DSC02423.JPG




流氷の上のオオワシ群

DSC02434.JPG




超広角で流氷を捉えてみた

DSC01589.jpg




ここから野付までは50㎞ほど

ゆっくり野付半島に向かう


15:24に目的地に着いた

エゾジカの群れが凄い、群れをいくつか合わせると、およそ200頭はいたろうか

雪が少なく草が掘り易いところで生息し、天敵がいないので数を増やしている


これ以降は掲載文字数が限られるので次回に譲る

素晴らしい画が撮れたので乞うご期待







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • tetsu

    冬の海岸もいいですね でも寒そう
    身体にこたえるから無理しないでね 早く暖かい布団に入りましょう
    2021年02月17日 11:37
  • 山岳一歩

    tetsuさん
    氷の流れてくる浜は正直たいへんですね。
    でも働いている人がいるから美味しいもの食べられるのだよ。いつも極寒用のシュラーフ積んでいるから安心です。
    2021年02月17日 17:15