十勝岳登山 2018.09.16 中札内美術村も訪ねて 

数日前に天気予報が雨から晴れに変わったので、大雪山縦走の翌日は同じく日本百名山の十勝岳を目指した。 層雲峡温泉を朝食のバイキングも摂らずに、5:30に出発する。 層雲峡の7-11はスキージャンプの高梨沙羅選手の実家が経営している。 そこで食料類は確保できたが、スポーツ飲料は無かった。 震災の影響で物流にまだ支障をきたしている。 途中の別のコンビニで調達で…

続きを読む

大雪山縦走 2018.09.15 旭岳から黒岳へ

胆振東部地震から一週間、未だ余震の続く中、かねてより計画していた日高最高峰「幌尻岳」のテント泊登山を地震・台風被害情報が乏しいので、急遽大雪山縦走に変更し実行した。 山友のMoさん、Arさん、東京から参加のTaさん、Waさん(日本百名山登山中)の5人で縦走する。 旭岳から黒岳への縦走はほぼ8時間の山行だが、出発と到着の地点に車が必要で、Moさんの車を黒岳ロープウェー駅に、私の車を…

続きを読む

胆振東部地震 2018.09.06 3:08 ブラックアウトの恐怖

胆振東部地震で突き上げるような振動で未明に眼が覚めた。停電、余震が続く中、私の山の道具、カミさんが用意していた防災ザックを集めて、山ラジオとヘッドランプ、懐中電灯を取り出して、情報の確認と水道水が出るようなのでポリタンクにかなりの量を蓄えた。 そうしておいて、次の余震に備えた。 棚から少し物が落ちた程度で、食器などの破損は全くなかった。 結局、丸一日の停電だったが、備えがあ…

続きを読む

根室カニ祭り 2018.09.01~02 花咲港、春国岱に遊ぶ

一昨年、昨年と根室のカニ祭りに参加できなかった。花咲ガニは別格の味わいがある。 冒頭の写真は2㎏ぐらいあるだろうか、一番大きいものをMoさんが購入して二人で食べた。 朝ご飯をセーブしていたが、お腹一杯になった。 カメラはSONY DSC-RX10M4 私は1日の朝に札幌を発った。 途中のんびり来たが、15:00に根室港に着いた。 Moさんは仕事で1…

続きを読む

札幌の朝 2018.08.19 円山公園のオシドリも

19日の朝、αCafeの投稿をしていると、窓から鮮やかな朝焼けが見えた。 急いで、4;40 旭山公園に登る。 夕張岳と芦別岳の上の空が赤く染まっている。 より、赤い朝焼けも観たことがあるが、街の灯りも見えて良い時間帯だった。 カメラはSONY DSC-RX10M4 パノラマ風にトリミングしてみた。 左が芦別岳で右が夕張岳 …

続きを読む

道東温泉旅行 2018.08.23~25 夏バテには湯治が利く

夏バテで体調を崩していたカミさんを連れて道東への温泉旅行、湯治ツアーに出た。冒頭の写真は雌阿寒温泉「野中温泉」の湯船への吐水口。 この温泉は硫黄泉で湯の花がたっぷり付き、いつも清掃が必要なくらいだ。 浴室、湯船ともエゾアカマツ造りで、この隣の「野中温泉別館」にいつも入っていたが、7:00から開いているのがこちらだったので、初めて入ってみたが、ほとんど同じ造りで日帰り入浴料が200…

続きを読む

野付半島 2018.08.11~13 もう秋の気配

猛暑も去り、お盆の休みに入った。それでも全道的にお天気は悪い、比較的天気の良さそうな道東に行くことにする。 冒頭の写真は野付半島の早朝、エゾジカの親子がナラワラで草を食んでいた。 カメラはSONY DSC-RX10M4、かなりの望遠で 11日の土曜日から途中で仕事は挟むものの9日間のお盆休みに入った。 まず、美幌峠を目指すが、霧で全く見えず。 屈斜路…

続きを読む

写真の個展 2018.08.08 幻想の世界をテーマに

写真の個展を開こうと思う。 撮り貯めた写真も相当の数になり、人の目に触れても、個性の発露と割り切ればお見せしても良いだろう。 写真は23点(A3ノビ額装)、写経2点(掛け軸、巻物として表装)を予定している。 場所は札幌市中央区南2西3の斎藤ギャラリーB室を予約した。 期間は2018年10月9日(火)~14日(日)までのほぼ1週間。 常時管理する人がいなければ…

続きを読む

カムイミンタラ 2018.08.04 大雪山神々の花園に遊ぶ

大雪山の花の時期にまだ山頂を踏んでいなかった北海岳に登ろうとMoさんと4日の3:00に札幌を出発した。 北海岳は大雪山のお鉢を巡る東側に位置し、このルートは巡っていなかったので未踏だった。 カメラはSONY DSC-RX10M4 Moさんの仕事が5日にあるというので、白雲岳には登らず北海岳日帰り登山予定にした。 冒頭の写真は黒岳(1984m)山頂より、中央に最…

続きを読む

サロベツを行く 2018.07.28 利尻は霞み

天気予報は雨、行かねばと病院定期健診の後、天気が良く比較的気温の低い稚内に向けて出発。結局雨は降らなかったが静かなサロベツを満喫できた。 冒頭の写真は稚内で車中泊の翌朝、サロベツを下る途中で利尻を振り返る。 生憎、薄い雲もかかるが、良いアングルだった。 カメラはSONY DSC-RX10M4 最近は手振れ補正を信じて、ほとんど手持ち撮影。 その前に2…

続きを読む

オンネトーの朝 2018.07.22 早朝のリフレクション

オンネトーは阿寒国立公園の雌阿寒温泉の近くの小さな湖で、雌阿寒岳登山では眼下にエメラルドグリーンの美しい湖面を見せる。早朝の湖岸では深い緑のリフレクションが見られた。 21日に釧路の妹のところに行くカミさんに便乗して、道東道を走る。 6:45に自宅を出て、途中占冠SAで休憩を取ったきりで釧路駅前には10:50に着いた。 車をカミさんに渡し、釧路から花咲線で浜中まで乗って…

続きを読む

摩周岳登山 2018.07.16 釧路最高気温29℃の中

川湯温泉「欣喜湯」で目覚め、朝のバイキングを7:00から頂き、コンビニのおにぎりを持って7:30に出発。 川湯から摩周湖の第三展望台に登る。 今日登る摩周岳(カムイヌプリ)がすっきりと晴れた夏空に聳える。 早朝には霧で覆われていただろう湖面も晴れ、夏雲が湖面に映る。 わずかに、朝の霧が残っていた。 総勢13人の歓声が響く。 すばらしい眺望だ。 …

続きを読む

霧多布湿原カヤック 2018.07.15 霧の中を進む

重い霧の中を進むカヤックとカヌー、今年のツアーテーマは「霧多布湿原でカヤックに乗ろう」だ。 カメラはSONY DSC-RX10M4 昨年、羅臼岳、斜里岳、阿寒岳の道東日本百名山の三座を登った人達と一年越しの約束、霧多布湿原のカヤックツアーに今年も13名の参加があった。 14日は糠平湖にある旧国鉄士幌線のタウシュベツ橋梁を観ようと、ゲート前で11:00に待ち合わせる。 …

続きを読む

旧国鉄士幌線偵察 2018.07.13 小雨のタウシュベツ

明日、東京からの来客を迎える東大雪に偵察にでかける。生憎の小雨、上士幌の営林局でタウシュベツ橋梁に続く三股林道のゲートの鍵を借りるため、平日に先行して出かける。 10:00に営林署で簡単な手続きを受けて鍵を受領する。 ただ、最近2週間以上続く長雨の影響でタウシュベツ橋梁は水没しているかもしれない、とのこと。 7月8日の速報ではアーチが僅かに判別できる程度まで水没している。 …

続きを読む

ゴルフ仲間で大雪・十勝岳巡り 2018.06.29~07.01

学校の同期と後輩で毎年行うゴルフ遠征、今年は旭川国際CCと新奈井江CC。間に観光を入れて旭岳姿見の池巡りと天人峡の羽衣の滝を観光した。 冒頭の写真は姿見の池近くの噴気口をバックに記念写真。 皆、67~71歳だが、まだまだ元気だ。 カメラはSONY DSC-RX10M4、これはゴルフでも手放さない。 29日はお天気が心配されたが、旭川国際CC(愛別)の天気は…

続きを読む

中札内美術館 2018.06.20 小雨の園内を巡る

中札内美術館はお菓子で有名な六花亭が楢林の中にいくつかの建物を建て、画家毎の画を展示している美術館群だ。 冒頭の写真は楢林の中、美術館をつなぐ散策路の途中に立つ彫刻。 自生の楢の林とその下生えの野草園に囲まれた美術館群で、10:00開園だが平日にも関わらず大勢の人達が訪れていた。 以前は売店などもあったが、今はほとんどを美術館として使用している。 …

続きを読む

アポイ岳登山 2018.06.16 膝をかばいつつ

今年は膝の調子が悪く、山を自粛していたが、だいぶ具合が良さそうなので山の花を撮ろうと日高山脈の南端のアポイ岳を目指した。 16日(土)の6:00に自宅を出発、ほぼ200㎞先のアポイ岳登山口には9:10に着いた。 相当の登山者がいるようで、ビジターセンターの駐車場はかなり埋まっていた。 いつも街中で履いているビブラム底の軽登山靴の紐を締め直し、カメラ(SONY DSC-RX1…

続きを読む

積丹岬 2018.06.09 暮れ行く積丹の海

仕事場を函館から移して久しぶりに自室の整理をした。個展用の写真のプリントを豊平のカメラのキタムラに出し、シュラーフを積んで積丹に出かける。 今晩から明日の朝にかけて天気がまあまあなのは道南方面だ。 道南から帰ってきて、また道南もしゃくなので二年振りの積丹にした。 冒頭の写真は積丹を余市から左周りに神威岬をまわり、ようやく日暮れが近づく海に光芒が落ちるところを写す。この日…

続きを読む

霧の函館港 2018.05.29 朝陽の差し込む香雪園も

函館滞在も残り少なくなってきた。今朝は4:00に下宿を出て、久しぶりに見晴公園の香雪園にでも撮影に行こうと出たが、五稜郭本町の辺りで霧が出ていることに気付き、急遽、方向転換して函館港に向った。 霧で函館山山頂はわずかに見えるだけ。 カメラはSONY DSC-RX10M4 イカ釣り漁船も出港を待つが夏になってからだろう。 望遠…

続きを読む

松前の桜散る 2018.05.20 昨晩の暴風雨で散る桜

松前の桜も最後になったようだ。長く咲いていた八重桜の散り際が美しい、とラジオで紹介があり見ごろが20日とのことで1:00に札幌を発った。 途中八雲のSAで噴火湾越しに羊蹄山が明ける。 カメラはSONY DSC-RX10M4、時刻は3:50 朝早いと空がきれいだ 海にはイカ釣り船だろうか、集魚灯を点けた船が見える。 それにしても羊蹄山のシルエットが美し…

続きを読む

今朝の大沼 2018.05.16 新緑の散策

仕事が忙しくなり、函館に長く滞在できなくなってきた。16日は札幌に戻る早朝に久しぶりに大沼を散策してみた。 マイズルソウがもう少しで開花しそうだった。 5月7日 5:45 霧の中山峠を越える。 カメラはSONY DSC-RX10M4 霧の中に朝陽が射し、とても美しい。 一週後の5月14日 5:09 同じ…

続きを読む

丹頂鶴のヒナ誕生 2018.05.05 生まれて4日目のヒナ

釧路で撮影している時に朝のラジオのニュースで、鶴公園で5月1日にヒナ誕生と報じていた。6:21厚岸発根室行きの花咲線を別寒辺牛湿原の山から撮影して、釧路に戻り、次はオンネトーかな、などと考えていた。 まずは阿寒町丹頂鶴公園に向かう。 開園の少し前に到着。 9:00開園前に署名して並び三番目に入場できた。 写真目的の一番目の人には遅れたが、丹頂鶴の飼育場の一番奥…

続きを読む

花咲線乗車 2018.05.04 浜中から根室まで

GW後半、3日は天気が悪く一日自宅で机仕事をしていた。天気が良ければ山友のMoさんと利尻に渡る予定だった。雨と強風で断念した。 4日は道東方面の天気が良いとのことで、カミさんと釧路方面に出かけた。 車にはシュラーフと温泉道具を積み、いつものように具体的な計画も無いままに旅に出た。 カメラはSONY DSC-RX10M4、それにジャズの詰まったWOLKMANを持った。 …

続きを読む

函館の桜 2018.04.29 松前よりも満開だった

GWに入る。函館にカミさんに車で来てもらい、湯の川温泉と松前の桜を見物するツアーを計画したが、松前は桜には早かった。もう一度函館に戻り満開の五稜郭を早朝散策した。 冒頭の写真は桜の枝越しに五稜郭タワーを見上げる。 カメラはSONY DSC-RX10M4、早朝なので三脚も持った。 その前に撮り貯めた写真を載せる。 4月21日、夕陽に染まる十勝連峰を撮りに富良…

続きを読む

円山動物園の白熊館 2018.04.20 水中の活発な動き

円山動物園の白熊館が完成した。水中を泳ぐ白熊をチューブ型のアクリルトンネルから見ることができる、と早くも人気だ。 平日でないと相当混雑するとのことで仕事の終わった夕方に訪れた。 人出もまばらで、しかもトンネル内はガラガラ。 それでも、白熊が飛び込むと不思議と人が増える。 冒頭の写真は器用に両手両足を使って泳ぐ後ろ姿。 観客の中からは、足の裏の肉球が可愛いと歓…

続きを読む

シューパロ湖の氷解 2018.04.14  マクンベツ湿原の水芭蕉

二ヵ月に一度の病院の検査を受けるために札幌に戻り、金曜日は花粉症の診察と兼ねて一日病院通い。 土曜日の朝だけ曇りの予報を受けて夕張を過ぎて三笠に向かい、シューパロ湖から夕張岳を撮影してみる。 今日もカメラはSONY DSC-RX10M4 札幌の自宅を7:45に出発、高速は南ICから乗り、下道より距離は長いが時間を短縮するために道央道から道東道に入る。 夕張ICから…

続きを読む

羊蹄山のあけぼの 2018.04.04  ニセコヒルトンからの眺め

仕事でニセコヒルトンに宿泊し2日に亘る打ち合わせを行った。前日は霧で羊蹄山は見えず、せっかくマウンテンビューの部屋を取るも撮影機会無し。 翌朝は少し雲はかかっているが、羊蹄山の姿を見ることができた。 仕事でもカメラはSONY DSC-RX10M4を持参した。 前日はまだ雪どっぷりの中、スノーシューを履いて現地視察。 朝は5:00頃からずっと羊蹄山を見ていた…

続きを読む

大沼公園と見晴公園 2018.03.25 明け方までの雨も止んで

明け方までの雨も止んで午後から晴れの予報。6:00に窓の外を見ると晴れの予感。予報よりも予感の方を優先。先に大沼公園を目指す。 冒頭の写真は7:00前に沼巡りコースを歩き始めてすぐの大きなナラの樹の下から、雨上がりでまだ煙る湖畔を写す。 もう、だいぶ氷も開き、水鳥の数が増えている。 今日のカメラは SONY DSC-RX10M4 望遠端で600㎜相当のズームは大き…

続きを読む

国立博物館 2018.03.17 国際結婚式の午前中

友人の娘さんの結婚式に出席するため、前日に上京し、午前中にまだ行っていなかった東京国立博物館を訪れる。 上野では西洋美術館、東京都美術館などは何度も訪れているが、博物館は初めてだった。 冒頭の写真の建物は博物館の平成館。 本館に向かって左手にある。 今日は時間が無いので後日に回ってみよう。 今日のカメラはSONY DSC-HX90V、コンパクトデジカメだ…

続きを読む

エゾリスと戯れる 2018.03.11 円山公園での出会い

山に行く時間もないので円山公園にエゾリスを撮りに行く。車で10分ほど、歩いても30分もかからない。北海道神宮の駐車場に入れた。 エゾリスは円山登山口近くの杉林の中にたくさん現れる。 今日もカメラはSONY DSC-RX10M4 北限の杉の自生地は動物園や北海道神宮の傍の円山公園の中にある。 その散策路をたくさんの人が歩いてくる。 8:00過ぎから歩き始…

続きを読む

2018.03.05 2017年のピクチャーセレクション 

3月初旬は全国的に暴風が吹き荒れ、撮影どころではない天候が続いた。こんな時は昨年のまあまあ満足している写真を選別して載せてみる。 冒頭の写真は1月20日に16㎜の広角レンズをSONY α7ⅱにつけて、五稜郭タワーに登り、イルミネーションに飾られた五稜郭全景を写してみる。 お堀が凍り、雪が積もるとイルミネーションが映える。 自分の影が映っているのは、たぶんペアガラスの外側のガ…

続きを読む

小雪降る大沼公園 2018.02.25 今年は雪が多い

久しぶりに撮影に出かけよう。大沼のある七飯町の天気予報は雪だが、雪の中で撮れる画を探そう、と6:45に下宿を出発した。 カメラはSONY DSC-RX10M4 今日の路面はかなり滑る。 高速も慎重に60㎞/hを守る。 先に白鳥セバットに行ってみるが、湖面の結氷していない部分はかなり狭くなっていた。 いつもは大き…

続きを読む

ユキヒョウの撮影 2018.02.16 円山動物園で初撮影

雪の中函館から札幌に戻ってきた。今日は夕方から仕事の打ち合わせ。明日から天候が荒れるらしい。そんな時のためにとっておいた円山動物園に下見がてら動物の撮影に行ってきた。 冒頭の写真は雪の中で圧倒的な存在感を見せる「ユキヒョウ」。 希少な動物らしい。 カメラはSONY DSC-RX10M4。 気楽に一台持って撮影に行ける手軽さがいい。 どうもここ2,3日、右…

続きを読む

野付半島の冬 2018.02.03 野生動物の宝庫

野生動物を撮りたい、と野付半島まで弾丸ツアー決行。野付半島の内海は全面結氷していた。 はるか、遠くにオオワシやオジロワシが群れている。 氷下漁の獲物のおすそ分けがあり、集まっている。 2日に病院で検査と診察があり、それが14:30に終わったので、用意してあった荷を積んで別海町に向けて15:00に出発。 天気予報では野付は3日の朝には天気が良いがそれ以降は荒れる…

続きを読む

けあらしの朝 2018.01.27 湯の川漁港にて

今朝は毛嵐の予感。風は少しあるが気温は低い、-7,8℃だろう。 湯の川漁港に向かう。 お誂えに、雪雲も津軽海峡にかかる。 雪雲の黒い雲の中で陽光を浴びる毛嵐は美しい。 カメラはSONY DSC-RX10M4 漁港駐車場に車を停め、急いで岸壁に向かう。 冒頭の毛嵐。 残念なことにカモメはいない。 漁港の内海に出漁する漁…

続きを読む

凍る湿原 2018.01.20 勇払原野にシラサギを追う

今日は大寒の入り、寝過ごしたが6:00に自宅を出発、高速道路を利用して目的の勇払原野には7:00に到着。-12℃、防寒装備を整えて撮影地に向かう。 冒頭の写真は7:21、湿原に朝陽が射し、凍る葦原の湿原を白鳥が優雅に泳ぐ。 カメラはSONY DSC-RX10M4、今日は三脚も持った。 どうも今年は温かいようだ。 -20℃で川が全面結氷した時もあった。 …

続きを読む

函館山登山 2018.01.14 朝陽に照らされた函館市街

朝少し出遅れたが、7:40函館山旧登山道の入口駐車場から山頂目指して登ってみる。冒頭の写真は山頂より駒ヶ岳方面を撮影してみた。 駐車場はほぼ満車状態、12,3台ぐらいの駐車スペースしかないだろうか。 天気は良いが函館としては気温が低いほうだろう。 車のウインドーの霜はガリガリに凍っていたので、-6,7℃ぐらいだろう。 カメラは SONY RX10M4 をショル…

続きを読む

鶴居 2018.01.04,05 音羽橋で丹頂の撮影

年初は天気が悪く、道東のみ、それも釧路だけが天気が良い。それを信じて4日の昼に釧路に向かう。 冒頭の写真は5日早朝、鶴居村の音羽橋から、丹頂鶴の宿営地を超望遠で撮影。 音羽橋は何時頃だろう、かなり以前30年以上前になると思うが、敵を避けて川で宿営する丹頂を毛嵐の中で撮影した写真がファンを呼び、今では橋の歩道を広くしてカメラマン、ウーマンが大勢で撮影できる一大観光スポットになった。…

続きを読む

厳冬のタウシュベツ 2017.12.30 結氷湖上を渡って

暮の天気予報では十勝地方は31日まで晴れ、10月に訪れた糠平湖のタウシュベツ橋梁の撮影に向かう。 今年は28日まで函館で仕事だった。 昼から札幌に向けて車に荷を積んで高速道路を走った。 荷は額装した写真二枚。 月一枚のペースで現像引き伸ばして、家の中に飾るつもりで始めた。 もう四枚になった。 函館にいる間から、天気予報を確認し、道東に行くには暮…

続きを読む

Merry Christmas 2017.12.24 函館ベイのクリスマスツリー 

連日忘年会のように飲み会が続いた。23日は忘年会まで時間があったので、函館ベイエリアのクリスマスツリーを撮影に行った。 絶好の撮影ポイントの岸壁には撮影用の三脚が立ち並ぶ。 初めての撮影なので、下見も兼ねて行ってみた。 カメラはSONY DSC-RX10M4 駐車場探しがたいへんだった。 16:30 に点灯、冒頭の写真を早速手持ちで撮影した。 秒2…

続きを読む

藻岩山(531.8m)登山  2017.12.17  柴犬春の散歩

久しぶりに札幌の藻岩山に柴犬の「春」を連れて登ってみる。8:20、春のおやつの煮干しとミルクティを持って出かける。 冒頭の写真は自宅を出てすぐ見える藻岩山、あの山頂まで約1時間30分の行程。 今日は慈恵会の病院登山口から登り、旭山公園に降りてくる予定。 昨日購入したばかりの新機材SONY DSC-RX10M4の試し撮りも兼ねる。 動きに強く、追随性能が優れたカメラ…

続きを読む

けあらしの湯川港 2017.12.09 雪の江差を諦めて港に来ると

撮影のロケーションハンティングで日本海側の江差に向かう。途中外環を走っていると天気予報通り、雪が舞う。今日は留萌、稚内など日本海は雪の予報。 雪で良い写真が難しいなら、運転にも気を使うので、早々に行くのをやめて函館に戻る。 湯川港か香雪園と決めて、湯川港に来てみる。 駐車すると、気嵐(けあらし)が発生し、彼方には雪雲も。 急ぎカメラを持ち堤防にへばりつく。 …

続きを読む

大雪の大沼 2017.11.25 束の間の晴れ間に巡る

函館は今冬初めての大雪、ダメ元で大沼に撮影に行く。今日は高速も凍結で50㎞制限だった。 ところが、大沼に着くと陽差しがあるではないか。 冒頭の写真はいつもの公園広場から、まだ凍らない大沼と駒ヶ岳を入れて。 この撮影の後、駒ヶ岳山頂は雪雲に覆われる。 今日もカメラはSONY DSC-RX10M3 函館を出る時は雪が降っていた。 大沼のトンネルを抜けて…

続きを読む

今朝の札幌 2017.11.19 積雪20㎝の旭山公園

昨晩から降り始めた雪が20㎝も積もっていた。柴犬の「春」を連れて旭山公園に、と思ったが娘がいつもの公園に連れて行ってしまった。 5:40 スパイク付きの長靴を履き、ウインドブレーカーを羽織って、SONY DSC-RX10M3を肩に掛け公園に向けて歩きだす。 家を出てすぐ、街灯の明かりが積雪や降雪を照らす。 近所の生垣にも積雪が残る …

続きを読む

不忍池散策 2017.11.13 上野の森早朝

午後からの打ち合わせだが、前日は上野に泊まった。早朝、上野の森を散策し、不忍池巡りをする。 カメラはSONY DSC-RX10M3 今日は月曜日ということで、ゴッホ展を開催している東京美術館も、運慶展をやっている国立博物館も休館。 つまらない日に当たったものだ。 7時過ぎに宿を出て、不忍池巡りをする。 晩秋の上野はまだ紅葉真っ盛りで、風も無い穏やかな朝を…

続きを読む

函館香雪園 2017.11.03、04は雪の中山峠

昨年の11月に函館入りして早や1年になった。昨年と同日の3日早朝、香雪園に見事な紅葉を撮影しに行く。 昨年と違うアングルの写真を撮りたいと思う。 カメラはSONY DSC-RX10M3 湯の川ゴルフクラブの近くの駐車場に車を止め、30分ほど歩く。 すばらしい紅葉だ。 昨年よりも紅葉が早く、良いポイントの木の葉が落ちている。 …

続きを読む

東京スナップ 2017.10.26,27 クラス会

卒業47年目のクラス会を東京で開催し、13名が出席した。卒業時には34名いたが、4名がすでに鬼籍に入った。 2年前に釧路で、昨年は仙台で開催し、今年は東京となった。 47年振りに会った友もいた。 私は千歳始発の7:30のANA機に乗り、東京駅南口10:00の集合時間ぴったりに到着できた。 冒頭の写真は27日早朝の浅草寺境内からのスカイツリー。 カメラはS…

続きを読む

霧多布湿原カヤック 2017.10.15 秋空の湿原を往く

かねてより計画していた、霧多布湿原をカヤックで往くツアーを14,15日で、十勝岳を一緒に登ったMo氏、Ar氏、Su氏の四人で実行した。 冒頭の写真は15日のカヤック行を終えた後、琵琶瀬展望台にて霧多布湿原を俯瞰したもの。 右側の少し細くなっているところを航行した。 カメラはSONY DSC-RX10M3 14日はMoさんのお迎えで7:00に自宅を出発、Su氏、…

続きを読む

秋の日の道すがら 2017.10.08 道南紅葉街道

函館から札幌まで帰りの路をルスツから美笛峠に抜けてみた。距離は長いが中山峠は混みそうだったので迂回してみたが、どこも紅葉見物の人達で溢れていた。 冒頭の紅葉は大沼のほとりの漆の木の紅葉。 漆の紅葉はとても美しく、陽の当るところから色変りしていく。 土曜日は職場のゴルフ大会、雨の大沼で身体も冷え切った。 夜の懇親会も楽しかった。 たまでもいいからこれからゴ…

続きを読む