郡上八幡の旅 2019.10.26 お城と水の街を訪ねて

DSC03136.JPG

名古屋でのクラス会の後、25日はカミさんと合流して名古屋地方に住む兄弟を含む家族会の会食を楽しんだ。

次はいつ会えるかもしれない兄弟会、家族会だった。

26日は予約していた高速バスで郡上八幡に向かう。

街中を流れる側溝に鯉の住む水の清麗な街を歩いてみたい、という長年の憧れの地に来ることができた。

冒頭の写真はその憧れの地で掘割を泳ぐ鯉の姿を捉えた。

カメラはSONY DSC-RX10M4

宿はネットで調べた「中嶋屋」、チェックイン前に荷物を預けてタクシードライバーに街中を案内してもらう。

その「中嶋屋」の佇まい。
DSC03054.JPG





夕食は出さない宿なので、こんな行灯が
DSC03055.JPG





夜の佇まいもなかなか雰囲気が良い
DSC03121.JPG





玄関を開けると
DSC03163.JPG





ロビー
DSC03161.JPG







受付
DSC03162.JPG
部屋の数は少ないが廊下まで畳だった。





最初にお城に案内してもらった。

木造のお城で、階段の音も床の音も軋みっぱなしの雰囲気のあるお城だった。
DSC03059.JPG





DSC03062.JPG





しゃちほこには避雷針も
DSC03057.JPG





天守閣から城下を見下ろす
DSC03066.JPG







水の街も案内してもらった。

宗祇水
DSC03073.JPG






坂の側溝を流れる水
DSC03078.JPG





街中を流れる吉野川、この橋から肝試しで流れに飛び込む場所
DSC03082.JPG






いがわ小径

生活のための水路を守る組合も健在
DSC03125.JPG




その流れには丸々と太った鯉が住む
DSC03131.JPG





DSC03137.JPG






DSC03134.JPG






古い街並みも魅力的だ
DSC03149.JPG






次は宿の近くだったが、やなかの水のこみち

ここの装飾はなかなか見ごたえがあった。
DSC03155 - コピー.JPG





小石を積んだり、敷き並べたりの小道は楽しいものだった
DSC03153 - コピー.JPG





DSC03158 - コピー.JPG





DSC03156 - コピー.JPG






夜も歩いてみた
DSC03111.JPG





DSC03106.JPG





これは晩御飯を食べた居酒屋
DSC03115.JPG





翌日の宿の朝食
DSC03165.JPG






岐阜から名鉄で中部国際空港まで

機内からは雲しか見ることができず、北アルプスは望めなかった
DSC03172.JPG





DSC03173.JPG





千歳空港に近づくにつれ眼下に見える秋の田園
DSC03180.JPG





DSC03181.JPG





札幌のご近所の紅葉は真っ盛りだった
DSC03182.JPG





おまけで、25日のジェイアール名古屋タカシマヤの51階 パノラマサロンの展望

生憎の雨で雲が行き来する高さは圧巻だった
DSC09719.JPG


これで名古屋のクラス会や家族会も終わり

郡上八幡の街中散策も済んだ



11月1日から7日まで、前の会社の同期とタイに出かける。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

  • prosperity_pie

    郡上八幡も山岳一歩さんの手にかかるとまた違う場所に見えてくるのが不思議です。結構素敵な場所だったのだなーと今になって思いました!次回は高山へもぜひ行ってみてください。飛騨古川もいいところらしいですよ。タイの写真も楽しみにしています!
    2019年11月04日 09:02
  • tetsu

    郡上八幡の街並みはいいですね
    川のせせらぎも鯉が泳ぎ素敵です
    旅館は大人の雰囲気。夜はその延長で・・うっふふ
    2019年11月04日 19:38
  • 山岳一歩

    prosperity_pieさん
    郡上八幡は憧れの地でした。
    もっと時間をかけてじっくり路地まで回ると良いところが更に探せると思います。
    高山、古川、命があればぜひ訪れてみましょう。
    カメラのファインダーから覗く世界を大切に生きます。
    タイも良いところでした。
    かつての同僚がいたところですから、のどかです。
    またブログアップしますね。
    2019年11月06日 14:42
  • 山岳一歩

    tetsuさん
    郡上八幡は憧れの地でしたので、満足です。
    しっとりとした街並みと美味しい食べ物と、楽しむことができました。
    何より、鯉の住む側溝は外国人には信じられないでしょうね。食材が泳いでいる。
    でも誰も美味しくないから食べないそうです。
    鯉とアマゴが一緒に泳いでいました。
    2019年11月06日 14:44